Monthly Archives: 4月 2015

詩篇 30編2〜13節

人は時に重大な試練、死と直接対面するような経験をすることがあります。今朝の詩編の作者は、そのように病のために墓穴に追い詰められながらも、自分が今生きていることに意味を見出そうとしています。今までの生き様を振り返えり、改め … Continue reading

Posted in post_cat_message | 詩篇 30編2〜13節 はコメントを受け付けていません。

コリントの信徒への手紙II 13章1〜4節

キリストの力は弱さと強さの中にある。神の愛による十字架は、真に弱いもののように見えるが、実は弱くはない。キリストは、弱さの極みから力強く復活された。十字架も復活も、私たちの救いのため。人の目には、十字架では弱さが目立ち、 … Continue reading

Posted in post_cat_message | コリントの信徒への手紙II 13章1〜4節 はコメントを受け付けていません。

マルコによる福音書 13章24〜37節

「終末、キリストの再臨の日」を前に、私たちには「気をつけて目を覚ましている」ようにと。なぜなら「その時がいつなのか分からない」から。それは、「旅に出る主人が門番に目を覚ましているようにと言いつけておくようなもの」。再臨の … Continue reading

Posted in post_cat_message | マルコによる福音書 13章24〜37節 はコメントを受け付けていません。

マルコによる福音書 16章1〜7節

イースター記念礼拝 イエスは十字架で死んで墓に葬られ、そして三日目に復活された。その墓の入り口を大きな石が塞いでいた。外と内を完全に塞ぐ石。しかしイエスは死の墓の中から、命に復活された。ではその死と命を隔てていた石を取り … Continue reading

Posted in post_cat_message | マルコによる福音書 16章1〜7節 はコメントを受け付けていません。